仕事を知る


 

Q. キャリアについて
ネスレ ヘルスサイエンスに入社後、熊本県担当の営業として約2年間従事し、2014年よりマーケティング統括部にてプロダクトマネージャーとしてブランドの開発およびその育成に携わっています。

Q. ネスレ ヘルスサイエンスに入社を決めた理由は何ですか?
現在は栄養補助食品のプロダクトマネージャーとして、新製品の開発から販売企画まで、幅広いプロジェクトに携わっています。営業、ファイナンス、製造、開発など様々な部門と連携し、いかにリーダーシップを発揮してプロジェクトを円滑に進められるかが重要です。ネスレのグローバルネットワークを活用してワールドワイドでビジネスを考えるスケール感と責任感に、日々やりがいを感じています。

Q. ネスレ ヘルスサイエンスの、他社に負けない強みとは何だと感じますか?
ネスレ ヘルスサイエンスは、ただ単に製品を販売しているメーカーではありません。製品を通じて、お客様に栄養の価値を提案することこそが本質であり、この点がネスレ ヘルスサイエンスの最大の強みだと感じています。科学的知見に基づく製品ラインナップと関連情報の伝達によって日本人の健康を支える一助となることが、我々の使命であり存在意義だと理解しています。